近年における空き巣・ひったくり・車上狙いといった犯罪の急増は、わたしたちの日常生活を脅かすものとなっています。市内でも同様の傾向があり、わたしたちも思わぬ被害に遭う恐れがあります。そのような被害を未然に防ぐため、自分の身や財産は「自分で守る」という自主防犯意識を日ごろから高め、お互いが連帯感を持ち、安全で住みよいまちづくりに協力するようにしましょう。