高級な食材や一流のサービスによる「A級」の料理ではなく、日常的に食べられている安くて庶民的なおいしい料理。例えば、ラーメン、お好み焼き、うどん、焼きそば、カレーライス、ハンバーガー、どんぶり物などが、代表的なB級グルメとされます。地域の人に親しまれてきた独自の食文化を「ご当地グルメ」として見直し、町おこしに活用しようとする動きも近年増えてきました。地域のB級グルメを集めたイベントが各地で催されるようになり、中でも2006年から開かれている「B-1グランプリ」はB級ご当地グルメの日本一を決める大会として人気を集めています。